花まつりとは、お釈迦様の誕生日をお祝いする行事です。
お釈迦様は、今から2500年程前の4月8日、インドのルンビニーの花園でお生まれになりました。その時、天から竜王や天女が降りてこられ、甘露の雨水を降らせたということです。
このことから、花まつりでは花をいっぱい飾ったお堂に誕生仏をおまつりして、甘露の雨になぞらえて甘茶をおかけするのです。
またお釈迦様の母上であるマヤ夫人は、白い象が体内に入る夢を見てお釈迦様を妊娠したと言われていますので、白い象の上に誕生仏をお乗せして、かわいいお稚児さんとともに行列いたします。
会津仏教会では毎年5月の第3日曜日に「花まつり」行事を行っており、現在お稚児さんの参加を募集しております。

募集要項

日 時 2019年5月19日(日)
午前10時 〜 正午
集合場所 若松第一幼稚園
幼稚園で式典、写真撮影を行い、
その後稚児行列となります。
行列コース 幼稚園→馬場二ノ町→神明通り→市役所→幼稚園


雨天の場合は園内で式典のみ行います
定 員 100名(年齢4〜10才)
参加費 3,000円
(貸衣装・おみやげ・記念写真代含む)
申込〆切 5月7日(火)
連絡先

〒965-0822

会津若松市花見ヶ丘3-3-8 恵倫寺内

   花まつり実行委員会事務局

TEL:0242-26-2882 FAX:0242-29-2120

メール:
hanamaturi@e.gmobb.jp

※集合場所、時間は5月15日ごろまでにハガキでお知らせします。

お申し込みはこちらへ